映画『マスカレード・ホテル』こどもに見せても大丈夫?【◎問題なし】

映画『マスカレード・ホテル』こどもに見せても大丈夫?子育てママの映画批評子供向け映画

こんにちは!「毎週金曜は家族で映画鑑賞!」と決めている小学生姉妹ママです。

コロナ以降、お出かけもしにくい時期が長かったので「U-NEXT」や「アマプラ」でお子さんといっしょに映画を見る機会も増えたのではないでしょうか?

わが家では思いつきで見た映画にラブシーン暴力表現が含まれていて「下調べしておけばよかったー!」と思う事が何度もありました。

家族が凍りつくタイミングは誰しも経験があるはず!

ホテル×刑事モノの黄金サスペンスした「マスカレード・ホテル」ですが、実際のところ小さいこども達に見せても問題はないのでしょうか?

実際に家族4人で観た評価などをメモしておきたいと思います!

「マスカレード・ホテル」こどもに見せても大丈夫? ◎問題なし!!

ママ倫判定「問題なし」

お子様でも十分安心して見られる内容です✨家族で楽しい時間を過ごしましょう!

安心して鑑賞できました

家族の採点

「マスカレード・ホテル」は、一流の刑事や探偵たちが、謎めいたホテルで起こる連続殺人事件を解決する物語です。原作が東野圭吾さんが書く小説なので、ストーリーが面白く、登場人物たちがそれぞれに個性的で魅力的です。

原作の面白さだけでなく、美しい映像や音楽を使って、観客を引き込んでいくことに成功しています。主演の長澤まさみさんが演じる役柄が魅力的で、子供たちも楽しめる要素が多く含まれており、親子で一緒に楽しめる作品となっています。

この映画には、物語の途中で意外な展開があって、娘たちも最後までワクワクしながらストーリーを追うことができました。

AIの判定は?

「マスカレード・ホテル」は、子供たちが楽しめるミステリー映画の一つですが、年齢によっては不適切なシーンが含まれているため、全ての子供たちにオススメできるわけではありません。

まず、映画のストーリー自体は比較的簡単に理解できるものであり、子供たちにとってはわかりやすいものになっています。また、映像や音楽も非常に美しく、子供たちにとっても魅力的なものになっています。

しかしながら、映画には暴力や殺人のシーンが含まれています。これらのシーンは、年齢によっては適切でないものとなっており、子供たちが見る際には保護者が注意が必要です。

総合的に考えると、「マスカレード・ホテル」は中学生以上の子供たちに適した映画であると言えますが、年齢によっては適切でないシーンが含まれているため、保護者の判断によって視聴するかどうか決めることが重要です。

出典:ChatGPT

\ あなたの意見もシェアしてみる? /

「マスカレード・ホテル」の作品概要

「マスカレード・ホテル」という東野圭吾の小説を映画化した作品です。3つの事件に残された数字が次の犯行場所を予告していることがわかり、ホテル・コルテシア東京が4件目の犯行場所になることが分かりました。

警視庁捜査一課のエリート刑事は、犯人を捕まえるためにホテルマンに成りすまして潜入捜査を始め、ヒロイン役の長澤まさみと協力しながら事件を解決に導きます。

製作年2019年
上映時間133分
製作国日本
監督鈴木雅之
キャスト長澤まさみ
木村拓哉
サービス名月額視聴
アマプラ¥500
Netflix¥990
Hulu¥1,026
U-NEXT¥2,189
Lemino¥550
【2023年3月時点】

「マスカレード・ホテル」の評判

家族でもっと映画を楽しもう
\ 今すぐ31日間 無料トライアル /

コメント

タイトルとURLをコピーしました